• 撮りおろし生写真
  • スペシャルグラビア
  • 体験取材
  • 3D/特集
  • 無料動画
  • イチオシ娘
  • おっぱい見せて
  • 只今現場です
  • ホットニュース

 >>  >>  >>  >> 大塚・巣鴨・駒込の風俗店一覧

風俗店を探す ~検索結果~

大塚・巣鴨・駒込(東京都)の風俗店一覧 12件
大塚・巣鴨・駒込(東京都)ひとくちメモ
大塚・巣鴨・駒込(東京都)は
大塚駅、巣鴨駅、駒込駅は、いずれも豊島区に属したJR山手線の北部にある駅。
大塚はJR大塚駅と都電荒川線の大塚駅前停留場が交差していて、のどかな雰囲気もある町並み。
昭和初期には白木屋デパートもあり、当時は豊島区最大の繁華街であった。
また大正時代に誕生した大塚三業地は、都内でも屈指の賑わいを見せていたらしい。
ちなみに三業地とは、料理屋、待合、芸妓屋の三業が許可された地域のことである。
場所的には大塚駅の東南方向に位置して、最盛期には芸者の数は700人を超えていたと言われている。
規模は縮小されたが、今でも東京の「隠れ里」として、料理屋、料亭が営業を続けている。
平成17年にはF1ドライバーのシューマッハも遊びに来たらしい。

一方大塚駅北口方面は、
ピンサロ風俗をはじめとする風俗店が多数あり、激安ピンサロの聖地とも言われている。
駅を挟んだ南北で、だいぶ雰囲気が変わってしまうものだ。
またこの一角にソープランド風俗の老舗グループが経営する角海老宝石ボクシングジムがあり、
ガラス張りになっているので、ボクサーの練習風景を見学することも出来る。
大塚風俗に来た際、ボクシングに興味がある方は、覗いてみるのも良いだろう。

巣鴨といえば、とげぬき地蔵でおなじみの高岩寺があり、巣鴨駅前からすぐの巣鴨地蔵通り商店街周辺は、
「おばあちゃんの原宿」とも言われている。巣鴨駅前のマクドナルドには、シルバーシートもあるらしい。
巣鴨はそんなほのぼのとした地域だが、大塚と同じく都内有数のピンサロ風俗街でもあったりする。
巣鴨だからといって、おばあちゃんが出てくることは無いからご安心を。
若い男性諸君は、巣鴨でとげぬきならぬ、風俗で下半身をぬいてもらうことをオススメしたい。

巣鴨駅の北側風俗街・歓楽街の先、
住所は豊島区駒込になる染井霊園には、水戸徳川家、二葉亭四迷、高村光太郎・智恵子、
その周辺の慈眼寺に芥川龍之介、谷崎潤一郎、本妙寺に、遠山の金さんこと遠山景元や千葉周作、
総禅寺に手塚治虫の墓地があり、多くの文豪・著名人がこの地に眠っている。
風俗街・歓楽街の側というのも、ある意味風流だ。

駒込は駅は豊島区に属するが、周辺は豊島区・北区・文京区の境界となり、下町と山の手が混在する街になっている。
駒込駅南側には、大名庭園の六義園(りくぎえん)がある。こちらは徳川綱吉の側用人柳沢吉保が造営したもので、
明治になって三菱財閥の創業者岩崎弥太郎が購入して整備された。
昭和13年に東京都(当時東京市)に寄付されて、現在に至っている。
一般公開されているので、駒込で風俗遊びした後は、庭園で癒されるのも良いだろう。

駒込にも神明花街という三業地があったらしい。場所は東口の南側、アザレア通りを突っ切ったあたりだ。
現在では普通の住宅街で、当時の名残はほとんど無い。それにしてもあちこちに花街があったものである。

その他駒込には木戸孝允別邸跡もあり、こちらには「明治天皇行幸所木戸舊邸」の石碑が残っている。
駒込は様々な歴史を感じることが出来る街である。

大塚・巣鴨・駒込(東京都)の風俗街は
大塚・巣鴨・駒込の風俗店は
店舗型の風俗店ファッションヘルス、ソープランドもあるが、ピンサロ、デリバリーヘルス、
及び受付所が無いホテヘル・ホテルヘルス風俗が数多く営業していて、
女性タイプ的には人妻系、お姉様系のお店が比較的多い。
かといって素人系、美少女系の風俗店もあるから、こちらが好みの男性もご安心を。
ソープランド風俗は少ないながらも、大塚駅、巣鴨駅、駒込駅にそれぞれ営業している店舗が存在する。
前述したが、大塚エリアは激安ピンサロの聖地とも言われているほど、ピンサロ風俗店が非常に多い。
安くさっさと遊びたいときはピンサロを利用するのも良いだろう。
しかしピンサロに負けないくらいの店舗数の、
デリヘル、ホテヘル、ファッションヘルス・ソープ等の優良風俗店が営業しているので、
予算と相談しながら慎重にじっくりと選んで欲しい。


Copyright 風俗情報ラブギャラリー / Moving Picture All rights reserved.