• 撮りおろし生写真
  • スペシャルグラビア
  • 体験取材
  • 3D/特集
  • 無料動画
  • イチオシ娘
  • おっぱい見せて
  • 只今現場です
  • ホットニュース

 >>  >>  >>  >> 渋谷・恵比寿・目黒の風俗店一覧

風俗店を探す ~検索結果~

渋谷・恵比寿・目黒(東京都)の風俗店一覧 24件
渋谷・恵比寿・目黒(東京都)ひとくちメモ
渋谷・恵比寿・目黒(東京都)は
渋谷は、最先端の流行やファッション、音楽文化が花咲く日本を代表する若者の街である。
渋谷駅は4社の路線が乗り入れる、新宿、池袋と並ぶターミナル駅であり、
また駅前の忠犬ハチ公の銅像は、待ち合わせ場所のメッカとなっていて、
夕方以降はハチ公の姿が見えないほど混み合うことも。

渋谷円山町は、今では東京有数のラブホテル街であるが、
江戸時代は大山街道の宿場町、明治以降は花街(三業地)として、栄えていた歴史がある。
現在では料亭は数えるほどになってしまったが、今でも花街の雰囲気を感じることが出来る。
円山町の路地裏にある、旧料亭「三長」は当時の雰囲気を強く残し、
その塀の一角にある「道玄坂地蔵」は、ひっそりと立ち続けている。
花街や円山町を見守ってきた、このお地蔵様には口紅が塗られている。
花街ということで女性のお地蔵様なのだろう。

その円山町に隣接している「しぶや百軒店」は、
かつては渋谷の中心街で、関東大震災で大きな被害を受けたこの地区の復興に際し、下町の名店を誘致し、
百貨店と同様の空間を作ろうと計画されたのが、百軒店という名称の由来らしい。
その百軒店は東京大空襲により全焼してしまうが、
戦後には喫茶店、バー、飲食店、映画館等が立ち並ぶようになり、
「大人が集う繁華街」として盛況を見せるようになった。
しかしその後、東急百貨店本店、西武百貨店、渋谷パルコ等がオープンしたことにより、
人の流れが変わってしまい、百軒店は「大人が集う繁華街」から、
多くの風俗店がひしめき合う、都内有数の風俗街・歓楽街に変貌を遂げていった。
とは言っても、百軒店は飲食店やダイニングバー、ライブハウスなど、
風俗店以外でも人気店や人気のスポットが多いので、風俗遊び以外でも是非足を運んで欲しい街である。

恵比寿という地名は、明治20年以降サッポロビールの工場でエビスビールを製造していたことから、
まず恵比寿という駅が開設され、その後この地域に恵比寿という名称がついた経緯がある。
サッポロビール工場跡地は恵比寿ガーデンプレイスとして生まれ変わり、お洒落な街のシンボルとなっている。

目黒駅は目黒といいつつ、所在地は品川区にある。
目黒川や目黒不動尊が近いことから、名づけたのかもしれないが、定かではない。
目黒駅東口の白金方面は大使館が多くありセレブな雰囲気、
西口は商店街やオフィスビルが立ち並び、落ち着いた大人の街というイメージ。
隣駅の五反田が風俗・歓楽街として賑わっているのとは、対照的な街である。
渋谷・恵比寿・目黒(東京都)の風俗街は
渋谷の風俗店は主に道玄坂百軒店周辺に密集しており、
ファッションヘルス、ソープランドの店舗型風俗店もあるが、円山町にラブホテルが多い場所柄、
ホテヘル、デリヘル系風俗店が多数営業している。もちろんセクキャバ系も。
店舗タイプ的にはギャル系、素人系、美少女系、巨乳系、イメクラ系、人妻系、エステ系と、
一通りのタイプが揃っており、選ぶには事欠かない。池袋・新宿と並ぶ、東京有数の大風俗街である。
恵比寿と目黒も数は少ないが、ファッションヘルス、デリヘルの老舗店・優良風俗店が営業しているのでねらい目。
風俗街では無いので、入りやすいメリットもある。


Copyright 風俗情報ラブギャラリー / Moving Picture All rights reserved.